七変化が飽きさせないコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メイクやドレスを工夫してるのに、垢抜けない、思うようにならないと悩んでいる女性が多いように感じます。

一瞬で解消する方法をご紹介しますね。

 

損をするのは自分自身の事を知らないだけです。又は知ろうしていないだけなんです。

  • 自分に似合う服
  • 自分に似合う色
  • 自分の顔立ち
  • 自分の体型
  • 自分に似合うシルエット
  • 自分に似合うデザイン
  • 自分に似合うヘアスタイル

小さな見落としが「大きな差」を作り出してしまうんです。

 

分かりやすく例をあげて説明していきます。

普段の私です。

  

タイトなチャイナドレスにアップスタイルです。大人ぽさを出しつつ、ケバケバしくなならいようにホワイトをチョイスしてみました。

 

  

ウィッグで前髪を作ったアップスタイルで、大人ぽくなり過ぎない工夫をしてみました。

同じドレスとヘアスタイルにも関わらず「大きな間違い」をしている事に気づいた方いますか??

手元に持っているハートの小物です。

赤は効果的に映えますが、淡いピンクは逆効果となり、ぼんやりした印象になってしまっています。つまり似合わない色を選んでしまっています。

シンプルなジャケットスタイルで、ボーイッシュな雰囲気にしてみました。

ブラックは引き締まって見えますが、地味にもなりかねないのでアクセントを入れています。

実はホワイトやブラックは使いやすいと思われてますが逆で難しいんです。ホワイト=膨張色 ブラック=単色コーデ難易度高

茶色のウィッグで低めのアップスタイルです。ただの髪色ですが「上品」さが全く感じられません。これも似合わない色を選んでしまった結果です。

このように「知らない」だけなんです。もっと「知る」と・・・

一つの顔で何通りもの自分を作り上げる事も出来るので、飽きさせない女性として、興味を惹きつけ続ける事が出来るんです。

是非、試してみてくださいね。

 

※現在お悩みがある方はご相談ください。ブログにて解消法をご紹介してさせていただきます。

有料での依頼はお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク