仕事意識の低いキャバ嬢が生まれる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ここ数年、キャバクラの接客レベルの低下には驚くばかりです。
店舗としてもキャストへ強く指導しないのは何故でしょう??

女の子が辞めたら困るから!!

よく聞くのがこんな理由。しかし、改善の指摘を強くできないことは、キャストのレベルが上がらない原因になります。

これによって、ろくに仕事のできないキャストさんまでもが「わがまま」になっていきます。

このように教育を怠った店舗は、キャストさんにとっては楽でいいのかもしれませんが、結果的にいつまでも成績を出せなくさせている原因でもあります。

注意したら辞められてしまうかも…

そんな心配はしないで大丈夫です。
その位で辞めていくキャストには、サービスの向上もナンバー入りも期待できません。
そんなくだらない事で腹を立てるようなキャストは、お客様にも同じように自己中心的な営業をしている可能性が高いからです。

経験を積みながら、知識と知恵、サービスとは何か・・・
それらを探していくお手伝いをするのが店舗の役目でもあります。

教育次第で大きく成果が変わるのもこの世界の特徴です。
実際、全く「売り上げられない」と期待していなかったキャストが突然No.1を取る事も少なくありません。

それだけ『チャンス』の多い業界という事です。
ですが、中々チャンスをモノにできないキャストさん、お客様をいまいち掴めないキャストさんがほとんどです。

そうさせているのは『本人の仕事意識の低さ』だけでなく、個々に合った改善指摘や指導のできない『お店側』にも原因があります。

どこのお店さんも、私たちにしたら本当に甘いんです。

「ミスをしたらクビ」だったり、「お給料の3倍を売り上げてやっと一人前のキャストと認められる」というのが当たり前だったかつての「夜の世界」。
しかし、今のキャバクラでそこまでキャストの指導に力を入れてるお店はあまりないですよね。

これが、『仕事意識』を下げている原因でもあります。
(待機でも時給分は貰える・・・など)
基本的なことすら注意せず、仕事のできないキャストさんまでもが「わがまま」を言っている現状・・・。

870cd683f2d3b9710783bfc0971d2313_s

お店側の『体勢』がそうなってしまっている為『キャストが努力しない』。
その結果、お店の売り上げが伸びない事に繋がっているのです。
100万円の『お給料』を支払うなら、250~300万円は売り上げるのが当たり前という『仕事意識』の高いキャストさんを育てるべきです。

お店側は『悪い所』はどんどん正していくべきであり、ちょっとやそっと注意して仕事に来なくなるようなキャストさんは「辞めてくれて構わない」くらいの姿勢があってもいいと思います。

『仕事意識』を高く持つ事で1つずつチャンスをモノにでき『成績』も伴います。これはキャストさんにとってもプラスになることです。

『楽して稼げる』お仕事は存在しません!!

せっかくこのお仕事をしているのですから、ただのキャストで終わるのはもったいないですよね。
向上したいという気持ちがあれば『可能性』は無限大のお仕事です。
キャストさんにもっと向上心を持たせるようにしましょう!!

そのことがお店側の成長にもつながり、お互いにとってメリットとなるはずです。

特に今は非常に「新規」を掴みやすい時期ですから、

  • 団体に強い接客の仕方(自分VS何人とでも会話できる)
  • 流行の話や引き出しが沢山ある(会話のネタ)
  • 接客が長けている(よく気がつく)
  • 見た目に品がある(夜の仕事にありがちな「下品」な印象がない)
  • 政治や経済の話が少しはできる(大人の会話ができる)
  • 見極め力(人を見る眼力)

などを身につけてもらい、しっかりとお客さんの心を掴むことが大切です。
上記のテクニックを身につける方法はまた改めて紹介いたしますので、ぜひこれからもチェックしてくださいね。

いつも読んでいただきありがとうございます☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

キャストさん・店舗様向け
接客コンサルティングサービス

キャストさん・店舗様向けの接客コンサルティングサービスを提供しています。キャストさんの接客の質を上げることで、お客様の満足度や質、リピート率の向上につながります。店舗様向けにはキャスト指導のほか、ホールスタッフの動き方・キャストの付け方によってサービスの質を向上させる方法も提案させていただきます。

セミナーの依頼も随時受け付けています。お気軽にご相談ください。

お問い合わせは今すぐこちらから

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク