偽造LINE被害に注意!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今、ラインは無料で連絡が取れたり、通話が出来たり「便利」なのでLINEをメインにしているキャスト様も多いのではないかと思います。
しかし、最近、LINEのやりとりを偽造し、他人を陥れるといった事件が多発しています。
特に、ホストやキャバ嬢を陥れるために使用されており、被害に遭っている方が多いようです。
これらの被害を呼びかけている方がいたので、私からも改めて注意させていただきたいと思います。

偽造LINE画面とは?

gatag-00004889
偽造LINE画面とは、何者かが自分のアカウントになりすまし、あたかもやりとりがあったかのように偽造する行為です。たとえば、以下のようなものです。

  • 他人に暴言を吐いているように見せる
  • 金銭トラブルに巻き込まれている内容
  • お客さんとの肉体関係を想像させる内容
  • 店の悪口やお客さんの悪口を言っているように見せる

こうしたやりとりをスマホでキャプチャして、ばら撒き、信用を失わせようとするのです。
多くの人がこれを本物だと信じてしまうため、身に覚えのないことで、いきなり他人から暴言を吐かれる、周囲の人間が離れてしまう、などの被害が出てしまいます。

なぜこのような事が起きるのか??

このような偽造LINEは携帯電話が2台あれば簡単に作ることができてしまいます。

偽造LINE画面の手口

  • まず、陥れたい相手のアカウント情報を元にアカウントを作成する。
  • そのアカウントともう一台のアカウントを使い、トラブルを思わせるやりとりをする。
  • そのやりとりを撮影し、ネット上にばらまく。

849e4f81f2bf15488c0fedd0e3244145_s

注意

便利なものでもデメリットはつきものです。
「被害」を避ける為に、ラインIDを非公開にしたり、公開範囲を「制限」したりと工夫して自身の身を守りながらお仕事に励みましょう。

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s

※主に「潰し行為」に使われるようです。
もちろん一般のお仕事の方も細心の注意が必要です。

以外と騙されてしまう手口のようですよ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

キャストさん・店舗様向け
接客コンサルティングサービス

キャストさん・店舗様向けの接客コンサルティングサービスを提供しています。キャストさんの接客の質を上げることで、お客様の満足度や質、リピート率の向上につながります。店舗様向けにはキャスト指導のほか、ホールスタッフの動き方・キャストの付け方によってサービスの質を向上させる方法も提案させていただきます。

セミナーの依頼も随時受け付けています。お気軽にご相談ください。

お問い合わせは今すぐこちらから

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク