なぜ、一流のキャストは自己投資を惜しまないのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近、見かけるのが財布の紐が固くケチって多くのお金を稼ぎたい!!なんて甘い考えを持ったキャストです。

このような類のキャストはトップまで上り詰める事は難しいです。

では、一流キャストはどのようなお金の使い方をしているのでしょうか!!

  • 貸出ドレスばかり着用する
  • 同じドレスばかり着用する
  • サロンのヘアセットをケチる
  • メイクが代わり映えしない
  • パンプスが同じ

ヘルプでも、ドリンクを頂いてバックが貰えればラッキー位にしか思ってない、やる気のないキャストに多い傾向です。成績も上げられなく言い訳ばかりします。

意識の高いキャストは無駄とは思っていない!!

  • 一週間の中で同じドレスを着用しない
  • サロンのヘアセットで効果を上げる
  • 常にメイクを研究している
  • ドレスに合わせてパンプスを選んでいる
  • 飽きさせない工夫をしている

お客様に魅力的に映るよう、研究し続けています。その為に必要なお金を無駄だと思っていません。飽きさせまいと費やしても倍になって返ってくる事を知っているからです。

商売道具は自分自身!!

見た目は入り口とも言えます。入り口から入ってもらえなければ、中身を知ってもらう事ができません。

お客様に「もっと知りたい!」と感じてもらえるよう興味を持たせるには、見た目という入り口は不可欠なんです。

  • 名刺
  • ハンカチ
  • ペン
  • ライター
  • メモ帳
  • メイク直し
  • マッチ

上記にあげたポーチの中のアイテムだけではありません。夜のお仕事だからこそ、なくてはならないものを忘れていませんか??

もっと効果的なお金の使い方をして、お客様へアピールしていきましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク